• 編集部S

04.いよいよ!!コラボハウスの間取り公開

最終更新: 5月15日

今回は、なんと…! コラボハウスの間取りをどどーんと公開しちゃいますよ!!! ちなみに。 間取りって、見てるだけですっごくワクワクしませんか!? 私は間取りを見ると「自分がもしここに住んだら…」と、 ついつい暮らしを妄想して、テンションがあがってしまいます(笑) 皆さんも、自分の暮らしを想像しながら、間取りをチェックしてみてくださいね♪ 1F

①帰宅してから、シューズクローク、ファミリークローク、洗面に直行できる帰宅導線。リビングに入る前に上着をサッと収納したり、手を洗ったりできるので、衛生的でいいですよね♪ そのままパントリーにも行けちゃうので、買ってきた食品などをすぐ置けちゃうのも嬉しい! ②食品や調味料、キッチン用品がまるっと収納できるパントリー。リビングからは見えにくい位置にあり、扉で隠してしまえるのもgoodです。 ③子育てファミリーはぜひ欲しいスタディーコーナー。子どもの様子がキッチンからよく見えるだけでなく、スタディーコーナーからTVが見えにくいように配置も考えられています。これなら子どもも集中できそう! ④雑多なものを隠しておけるリビング収納。子どものおもちゃや本など、リビングに散らかりがちなものをしまっておけるので、リビングのキレイをキープできます。 ⑤階段の踊り場の下には、外から開閉できる外部収納スペースが! タイヤや空気入れなどを収納することができます。駐車スペースの真後ろなので、スタッドレスタイヤの出し入れもラクなんです。 2F

⑥リビングの天井は吹き抜けに。高い位置に窓をつけることで、リビング全体に光が差し込むようになっています。家族が長い時間過ごすリビングが明るく開放的だと気持ちいいですよね。 ⑦服を選ぶのが楽しくなる、広々ウオークインクローゼット。服をかけるパイプが2列あるから、服をハンガーのままたくさんかけられて便利ですよ。 ⑧2階で使うものを、わざわざ1階に取りに行くのは面倒! そこで、2階にも収納スペースをつくりました。2階で使うトイレットペーパーやティッシュ、掃除用品などはここに入れておけば、無駄な移動を減らすことができます。 は〜〜〜!何度見てもステキな間取り…! 今回は8つのポイントをご紹介しましたが、家づくりの先輩の実際の経験談なども参考にされているので、実はもっともっと、細かいこだわりがたくさんあるんです。 気になった方は、ぜひ完成後の内見会へお越し頂ければと思います! 設計を担当されたのはグリスマの樋江井(ひえい)さん。

もう、完全に私の主観ですが、樋江井さんに打ち合わせで 初めてお会いしたときの第一印象が「ステキな人!おしゃれ!」だった上に、 ご結婚されてからも仕事をバリバリこなされている、とお聞きしたので、 「樋江井さんなら主婦の気持ちをうまく取り入れた、とっておきの家にしてくれる」と、 かなり安心してプランをお願いできました(笑)   ということで、今回は間取りを大公開しました! コラボハウスは、完成したら内見会も開催予定。 内見会の日程が決まったらこのブログで発表しますので、チェックしてくださいね。 次回は、いよいよ地鎮祭の様子をお知らせ! 現場が動き出しますよ〜〜〜!!ワクワク!! お楽しみに! 家づくりナビとコラボする、グリスマの詳しい情報はコチラ http://myhome-i.net/m/company/b291



© 2020 COLORFUL COMPANY,Inc. All Rights Reserved.